社長メッセージ

TOP
MESSAGE

代表よりご挨拶

空調設備、建物設備を支える企業として努めている三栄管財の、
事業内容や幅広い取り組みについて各項目よりご紹介していきます。
空調設備、建物設備を支える企業として
努めている三栄管財の、
事業内容や幅広い取り組みについて
各項目よりご紹介していきます。

弊社は1988年(昭和63年)に建物総合管理会社として創業して以来34年、お客様が求めるニーズに対して試行錯誤しながら全力で取組、目まぐるしく変化する時代とともに成長してまいりました。現在では、建物設備メンテナンスに特化した事業を展開しており、総合管理業から設備メンテナンス業に姿を変えて、お客様に寄り添えて役に立つ存在になることを目指し「より良いサービス」を提供し続けています。近年は建物の高機能化が進んだことでメンテナンスの重要性が問われており、より高い技術力を習得し安心で安全な品質提供が必然となってきています。そのため人財育成を経営の最重要課題に位置づけ、提供するサービス力の底上げに力を注いでいます。
そして弊社の経営理念は「笑顔になれる仕事を共につくる」です。社員を守るため、より良いサービスを提供するため、社会貢献企業になるため、仕事に対しては真摯に対応することがモットーなので厳しく行っていますが、やはり仕事は楽しくするものと思っています。そのため「笑顔になる」には何をするべきかを常に考えることが必要と思い、経営計画書の基本方針に「笑顔に関する方針」を含めました。どんなにつらいことがあっても最後は笑って話せる環境を社員の皆様と共に作っていくことを今後も継続して進めていきます。
最後になりますが、これから歩んでいく道は今まで以上に険しく厳しいことが予想されます。しかしながら必ず明るく照らされた道はあります。その道を見つけるためには全員が一致団結することが不可欠と考えています。誰一人欠けることなく全員が、「初心」「チャレンジ精神」「経営理念」を忘れず、さらなる成長を成し遂げ、来年迎える35周年、次の40周年までの6年間を中長期の「N6計画」として邁進していきます。これからも三栄管財株式会社を何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役署名