TOP > ニュースリリース > 2019年度内定式
2019年度内定式が執り行われました。







内定おめでとうございます。

皆さんは5ヶ月後には社会人としての第一歩を踏み出します。
社会人になると、やるべきことが沢山出て来ると思います。
そこで本日は、「当社が求める人材の基本の3つ」をお話しさせていただき
たいと思います。

①挨拶がしっかりと出来る人に。

社会人としての基本中の基本です。しかしながら、出来ていない人がいるのも事実です。
挨拶が出来ないことで仕事の評価が落ちてしまったり、逆に出来ることで評価が上がる
こともあります。しっかりと元気よくさわやかに挨拶ができるよう、今日からでも実践
していただきたいと思います。


②学ぶことが出来る人に。

社会人になると色々と教えられます。その教えられたことを自分の財産に
するためには、しっかりと自分で学習することが大切になります。これは学業と全く同じです。
勉強して身に着ける。これを忘れないでください。


③行動が出来る人に。

社会人は常に成長していかなければなりません。成長するためには必ず目標を立てて、その目標を
達成するためにはどうすればよいかを考え、行動に移してください。それが成長につながっていきます。
どんな小さなことでも結構です。残りの学生生活の中で是非実行してみてください。


当社は現在32年目を迎え、社員・アルバイト含め総勢210名になりました。
そこで、当社の社名の由来を説明したいと思います。
まず、三栄ですが、1.働く社員 2.取引先 3.会社 働く社員が繁栄して幸せになることで
取引先に繋がり結果、会社が繁栄するという意味が込められています。
管財というのは、漢字のとおりお客様の財産を管理するという意味です。財産とは、人が仕事をして
働く場=建物をいい環境に整える仕事が事業の内容になります。つまり、この社名には事業内容と目的
の両方が含まれています。

最後になりましたが、残りの学生生活を有意義に過ごしていただき、また来年の4月に
元気な顔でお会いできることを切に願います。皆で前へ進んでいきましょう!