TOP > 事業内容 > ビル設備運転管理

ビル設備運転管理MANAGEMENT

運転監視

空調メンテナンスの契約現場を対象に、運転監視業務を目的とした常駐設備員の派遣をおこないます。
当社では、一般事務所ビル、病院、研修センター、学校施設、複合施設、商業施設といったさまざまな建物に設備員を派遣しています。設備員による建物の運転管理業務からサービスマンによる設備メンテナンス業務まで、トータルサービスをご提供いたします。

運転監視

運転監視メニュー

  • 最適な設備運転スケジュールをオペレートします。
  • 快適な空間をサポートします。
  • 大切な建物設備を隅々までチェックします。

ビル管対応

当社社員の資格取得率の高さを生かし、さまざまなビル管法の点検に対応しております。

空気環境測定 不特定多数の人が利用する延床3,000㎡以上の建物及び延床8,000㎡以上の学校は、特定建築物となっており、2カ月に1回室内空気の測定をすることが義務付けられております。
ドレンパン点検 1年以内ごとに1回点検を行い、必要に応じて清掃を実施します。
冷却塔・冷却水 使用開始時及び使用期間中、1カ月以内に1回点検を実施します。また、1年以内ごとに1回、冷却塔及び冷却水管の清掃を実施します。
加湿装置 使用開始時及び使用期間中、1カ月以内に1回点検を実施します。また、1年以内ごとに1回清掃を実施します。
水質検査 飲料水等が適正な基準に保たれているか検査します。